「ヤマダ電機の攻略法~ANAとの関係~」①

「ヤマダ電機の攻略法~ANAとの関係~」

皆さんは電化製品をどこで買いますか?私は、高額なものは、数店舗回って、値段に目星をつけて、ネットで調べて、ネットとの料金を比べて購入します。

安いものは、ヤマダ電機に行って、店員さんにどんな機械がいいのかオススメは何かの話を聞いて、ネットの値段と比較して買います。(ネットでは送料とかもかかるので、それも含めて検討します。楽天市場かYahoo!ショッピングが多いです。以前はAmazonが多かったのですが、ポイント還元を考えると、楽天市場が最近のお気に入りです。)

で、いざ、支払いですが、ヤマダ電機は10%分のポイント還元のものが多いです。例えば、10000円の買い物だと、1000円のヤマダポイントがもらえます。(基本的にはヤマダポイントカードは8%、ヤマダLABIカードは10%、ヤマダLABIゴールドカードは11%還元、他のクレジットカードは、2%ダウンします。)


さて、そこで、そのままで終わらせたくないのが、ポイント生活です。
私は、ヤマダLABIカードを使って、さらに永久不滅ポイントを貯めます。

通常、クレジットカード払いにすると、10%のポイント還元が、8%に減ります。それでも、クレジットカードのポイントやマイルが通常1%貯まるので、その差は1%ですが(さらに、永久不滅ポイントで差が開きます。0.5%相当)、お得に生活したいのです(^-^;

私は、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードを持っているので、10000円のヤマダポイント10%還元商品を買った場合、ヤマダLABIカードで、カード払いをすると、ヤマダポイント1000ポイントと、永久不滅ポイント10ポイントがつきます。

(永久不滅ポイントは、200ポイントを、ヤマダポイント1000ポイントに変換できるので、永久不滅ポイント10ポイントはヤマダポイント50ポイント相当となります。ただし、マイルを貯めている人は、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードでは、200ポイントは、625マイルまたは、ANAスカイコインに変換できます。

ただし、ANAのSFCを目指す人や、特典航空券ではなく、ホテルパックを使いたい人は、ANAスカイコインで支払いをする必要がありますから、ヤマダポイントは1000ポイントで、1000スカイコインに変換できるので、ANAのマイルからスカイコインへの変換率も踏まえて自分にとってどのルートが、ベストか考える必要があります。


ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
今なら、「ハピタス」で申し込むと、3600ポイント(3600円分のハピタスポイント、3240マイル相当)もらえます。

申し込みはここからどうぞ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


「ハピタス」はポイント生活やマイル生活を目指す人の必須ポイントサイトです。このブログを読んでいる人は、私の個人的な知り合いの方がほとんどだと思いますが、とりあえず登録してみてください。サイトの使い方については、またアップします。



「ヤマダ電機の攻略法~ANAとの関係~」②へ続く
http://pointview.seesaa.net/article/445518928.html



1年で23万マイル貯めました~ブログを始めたわけ~
http://pointview.seesaa.net/s/article/445869054.html

ブログ「ポイント生活 ~マイルを貯めたーい~」
http://pointview.seesaa.net/article/422768841.html

ブログ「いろいろやってみたけど、基本はハピタス」
http://pointview.seesaa.net/s/article/444837558.html

ポイント生活~マイルをためたーい~
目 次
http://pointview.seesaa.net/s/article/445492976.html
(ヤマダ電機やWAON、イオン、ミスタードーナツ、JALカード、ガソリン代、高速道路などお得だと思うさまざまな話題をざっくばらんに、ざっくりと書いています。目次で探して見てください。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

過去ログ